あなたは知らないうちに“痩せる習慣”を身につけていた?!

んにちは!

 

元鶏ガラ体型のえりーです。

 

季節の変わり目、

体調を崩しやすい時ですね。

あなたは体調崩したりしていませんか?

 

今日は、その体調にも影響してくる

食べ物の話をしていきます。 

 

f:id:elliepattern:20170928152522j:plain

 

あなたは

ガリガリ女性が実は食べている

“アレ”知っていますか?

 

 

人間が生きていくのには

食べたり飲んだりすることは

欠かせませんよね。

 

私たちは生活の中で

かなりの時間を飲食に費やしています。

 

なので、食事の量や質

太ること・健康的になることにも

非常に関係していることなんです。

 

既に知っている人もいるかもしれませんが、

ある食べ物が胃に負担をかけていると言われています。

 

もしかしたら、

あなたはこれのせいで

胃に負担をかけてしまっていたり

食欲低下の原因になって

あまり食べれなくなっていたかもしれません。

 

そして、胃下垂胃の不調にも

繋がっていたかもしれません。

 

もしかするとあなたも

毎日のようにこれを食べているせいで

今まで太れなかったのかもしれません。

 

f:id:elliepattern:20170928162036j:plain

 

知らずにこのまま食べ続けていると、

頑張ってもなかなか効果が出なかったり、

太れずにガリガリ体型のまま

 

好きなおしゃれを楽しむことができず、

胸元の大きく開いた服や

カラダのラインが出る服が着れなかったり。。

 

細いカラダがコンプレックスで

自分に自信もなかなか持てず、

好きな男性に振り向いてもらえなかったり。。

 

そんな悲しい人生送りたくないですよね?

 

少しずつでも

これから気をつけていけば

 

憧れのミランダカーのような

女性らしいカラダになることだって出来ます!

 

f:id:elliepattern:20170928160233j:plain

 

私も昔は、

164cm 42kg のガリガリ体型でした。

 

骨は浮き出て、セクシーさなんてゼロ。

胸もお尻もくびれもない幼児体型でした。

 

 

しかし、今では

適度に脂肪もつき、

見た目は健康的な細さに、

胸もお尻も丸みが出て

 

筋肉もついてハリのある肌。

 

大切な人からぎゅーっとされて、

 

「もう離したくない…」

 

なんて言われるほどに 、、!

 

いつもならゆとりのある服を

着ていたところを

タイトな服を着て堂々と歩ける

女性らしいカラダになれるのです!

 

そんなもちもちBODY

なるための方法を

伝えしていきます。

 

 

では、

あなたが太るために

食欲や胃の働きを悪くしているものとは…??

 

 

 

実は、

 

スイーツなんです、、!!!

 

f:id:elliepattern:20170928151045j:plain

 

甘いものが好きな人からしたら

ショックな話かもしれません。。

 

私も、空腹状態に

チョコレートや甘い飲み物・ジュース

「カロリー多いから食べよう♡」

なんて食べていました。

 

ですが、これは東京大学で行われた

実験で実証され、

 

“糖分を取ると胃の働きが止まる”

という結果を出しています。

 

この実験によると、

被験者に砂糖水を飲ませると

数十秒間胃の働きがピタリと止まったのだそう。

 

f:id:elliepattern:20170928151148p:plain

 

正確には、

止まるというか一時徐行みたいなもののようですが、

 

 人間の胃は通常1分間に約3回ほどのペースで動いています。

この働きにより、消化したり腸に送り込んだりしているわけです。

 

 

この実験過程から、砂糖が含まれた食べ物や飲み物は

食事の前に摂ることは極めて良くないことがわかりますね。

 

腸内で他の栄養を十分に吸収できなくなり、

胃炎や胃潰瘍・胃下垂の原因にもなるのです。

 

 

と言っても、

甘いものが好きな私はどうすればいいの?!

 

なんて思うでしょう。

 

そんなあなたはにオススメの方法は、

まずは食前ではなく

食後のデザートにすること。

 

そして、デザートは

 

ゼリーやヨーグルト、

バナナやリンゴをおすすめします。

たまには大好きなアイスやケーキもokです♪

 

f:id:elliepattern:20170928165244j:plain

 

 

今すぐ、食前の甘いものはやめて、

女性らしい健康的なカラダになりましょう!

 

f:id:elliepattern:20170928150855j:plain


 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

えりー